繁次郎温泉
繁次郎温泉








知内FDセンター
〒049-1221
北海道上磯郡知内町湯の里242番地6
TEL 01392-5-2255
FAX 01392-5-2288


当施設は平成30年4月1日より、障害者総合支援法に基づく就労継続支援B型施設(定員30名)として事業を開始しました。

当法人の中で災害備蓄商品の製造施設として4番目となりますが、渡島西部4町で障害者の福祉的就労の拠点としての役割を果たしていきたいと考えます。

事業内容としては、小麦アレルギーに対応した食品ニーズの高まりを受け、小麦の代替原料となる米粉に知内町産ブランド米「ふっくりんこ」を使用し、知内町特産品であるニラ「北の華」を当法人が得意とするフリーズドライ加工技術を用いて付加価値を付け、加工食品(災害備蓄用食品)として全国出荷する事を目標にしています。これには地元の農家さんの期待も大きく新しい形の農福連携としての事業展開を計画しています。



生産活動を通じて、その知識と能力の向上に必要な訓練及び適切な福祉サービスの提供を供与する事を目的とする。




1.利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、就労の機会を提供すると共に、生産活動その他、活動の機会の提供を通じて、知識及び能力向上のために必要な訓練その他の便宜を適切かつ効果的に行うものとする。

2.地域生活を基本としながら社会参加する事で自立に向けてのサポートと、生活を支えるべく経済的支援を作業工賃で保証する事に努めていく。

3.関係市町村、地域の保健・医療・福祉サービス機関と連携を図り、総合的なーサービスの提供に努めるものとする。









【FD室】2機のFD機があり、フリーズドライは、ここで行われます。北海道でもまだ数台しかない大変貴重な機械です。



【見学者ホール室】 施設見学の際、作業風景をここからご覧頂けます。
主に加工作業室、包装仕上室、出荷前作業室がご覧頂けます。

【エアシャワー】 エアーシャワーによるクリーンルームが出入り口に設置。
作業者に付着した汚染物を作業所内に持ち込むことを防止する装置です。



【下処理室】 原材料は、搬入口から検収前室、検収室で
チェック後に材料室へ、そして下処理室に運ばれてきます。

【加工作業室】加工作業室は2箇所、包装作業室、出荷前作業室があり、
作業の効率化を図っています。



【材料室 】材料の保管室です。

【検収室 】外部から納品した品は、一度ここで検査します。



【相談室 】相談室の設置に限らず、常に利用者さんとの
コミニュケーションを大切しています。

【医務室 】万が一の時に備え、医務室を完備。
生活介護室などもあり利用者さんのケア体制も充実しています。



【製品倉庫】完成した商品を保管する為の倉庫です。 作業効率をアップさせる為、余裕をもった広さを確保。約287uの広さがあります。

 

 


知内FDセンターに隣接している精米・製粉工場。


精米・製粉工場の内部の様子







江差福祉会 施設一覧











 

ホーム  ご挨拶  法人概要  施設のご紹介  グループホーム  お問い合せ



社会福祉法人 江差福祉会
〒043-0023 北海道桧山郡江差町字田沢町542-3
TEL:(0139)52-5577
FAX:(0139)52-3187